サムイ島でのホテルリゾートライフ(サムイ島、タイ)

日本での日常から解き放たれ、折角ゆっくりしたいと計画しても結局のところ観光や買い物に明け暮れていませんか?

そんなあなたにタイにあるサムイ島をお勧めします。

サムイ島で高級ブランドショップでの買い物や観光スポットを巡る時間からも解き放たれ、ホテルでのリゾートライフを楽しみましょう。

一人旅は当然のことながらカップルやご家族での旅行に適しています。

まず、早朝に目覚め欧米人のようにビーチを小一時間散歩しましょう。

サムイ島の朝は海風涼しく気持ちよく爽快な一日の始まりとなります。ただしサングラスや帽子は忘れずに。また、ビーチの砂が既に暖かくなっているかもしれませんのでサンダルは履いていきましょう。

ホテルのレストランでの朝食です。できるだけ午前7:00前に行きましょう。

まだ混んでいないレストランに行けば、まだ誰も手を付けていない料理を一通り眺めその日の朝食メニューを自分なりに組立てましょう。

一通りその日の朝食を食べたらデザート替わりにお好みにフルーツを盛り合わせヨーグルトをかけてタイのフルーツを味わいましょう。ただし、マンゴーは置いてないことが多いですがお願いすれば出してくれることが多いので遠慮せずに注文しましょう。

最後にコーヒーや紅茶などを楽しみながらその日のプランを立ててみませんか!!!

SPAに行きたい人はこの時間にゆっくり選びましょう。

朝食後落ち着いたら、午前中のビーチやプールを楽しみましょう。

のんびりとビーチチェアに寝ころび読書に耽るのもリラックスできるでしょう。

プールではプールバレーなどやっていたりします。国際色豊かな面々に飛び入り参加して国際交流を図ってみてはいかがですか?

また、カップルやご家族でも当然のことながら満喫できること間違いなし。

しかし、太陽が高く昇る午前11:00前には一度お部屋に戻りましょう。長居は日焼けによる炎症の元になります。お部屋に戻り軽くシャワーを浴びたらランチに行きましょう。

ホテルでランチを楽しんでもいいですが、ホテルの近くにレストランが沢山ある地域であれば出歩いてはどうでしょう。サムイ島は欧米人が多く来ますのでタイ料理は当然のことながらイタリアン、ドイツ等の欧米系レストランから全世界展開のハンバーガーまで多種多様です。

ランチを楽しんだ後もまだ太陽が高く大変暑いことでしょう。ショッピングセンター等で涼みながらぶらぶらするのもいいですね。

または、SPAにいきませんか?日頃の疲れを寛ぎながらマッサージで身体をリラックスさせていきましょう。サムイ島にはタイ古式マッサージはもちろんのことインド式、スウェーデン式などサロンによって様々なコースを揃えています。

SPAに行く人は遅くとも朝食後にはホテルのコンシェルジュにお願いして好みのサロンを予約しておいてください。多くのサロンがホテルまで無料で送迎します。

コンシェルジュにチップを渡すのをお忘れなく。

そうこうしている内に夕方になったでしょう。

ディナーはレストランが多く集まるエリアに行ってレストランを自分の目で選ぶのもいいですね。サムイ島はシーフードが美味しいです。

さてお酒が好きな方はサンドバーに行ってはどうでしょう。サンドバーとは日中はビーチにビーチチェアを並べているエリアにビーチチェアを並びかえた夜限定のバーです。

様々な国の人がいますので国際交流の良い機会となるでしょう。